Top

保育士をしながら、夫と二人、まったりと過ごす日々のコトを気ままに綴っています。 
by rei-1127
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
information
+ リンクフリーです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ





■もうひとつのブログ。

オキニイリ。

お気に入りのモノのことを
ときどき綴っています。

■excite以外のLINK

おうちnote
十二月ノソラ

■sozai

mattarihonpo
フォロー中のブログ
petit panier...
H made market
Animal Skin ...
オキニイリ。
jaja日記
sakura暮らし
ひとりぼっち
カテゴリ
みなさんへ
日々のこと
cafe
zakka
food
てづくり
うちごはん
そとごはん
おでかけ
おかいもの
風景

cosmetic
おくりもの
gallery
姪っ子

おみやげ
学童保育
本 ・ 映画
photo
思うこと
イベント
マリンバ


hibi

以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
ライフログ
検索
タグ
(12)
(11)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"poppies" Skin
by Animal Skin
タグ:秩父 ( 11 ) タグの人気記事
Top▲
ジェラテリアHANA @秩父
最後に向かったのは、ジェラテリアHANA


b0157216_16403962.jpg



b0157216_16421325.jpg
お気に入りのそばの実のジェラートが食べたかったけど、
この日はなかったので抹茶に。
これもとっても美味しかった。


b0157216_16503501.jpg



b0157216_16510973.jpg



b0157216_16514265.jpg
併設の雑貨屋さん イニミニマニモ



b0157216_16191099.jpg

イニミニマニモ(Eeny, meeny, miny, moe)は
日本で言う『どちらにしようかな』だそう。




b0157216_16572734.jpg



以上、いつものお店、いつもの宿、いつもの秩父の旅でした。
「いつもの」がなにより落ち着くこの頃。
 








Top▲ by rei-1127 | 2018-03-17 16:34 | cafe
PNB-1253 @秩父
いつもの両神荘に泊まり、温泉を堪能。

翌日は、三十槌の氷柱(みそつちのつらら)へ。
秩父には三大氷柱があり、あしがくぼ尾之内渓谷の氷柱は3年前に行きましたが、
ここは初めて。
3箇所のうち、ここだけ天然です。


b0157216_15410344.jpg
暖かい日が続いていたので、6割くらいの結氷でしたが、
なかなか綺麗でした。
(写真では伝わりにくいですが。。)


その横には人工の氷柱も。

b0157216_17231303.jpg
だいぶ溶けてしまっていたけど、人も少なく、静かに観られて良かった。

一番見頃の時期は、県外からもたくさんの人が来るので、
道路も渋滞し、駐車場も待つようです。



+ + +


そしていつものPNB-1253へ。


b0157216_16030101.jpg


b0157216_15493701.jpg


b0157216_15540482.jpg



b0157216_15565264.jpg

武州豚がたっぷり載ったガレット。




b0157216_15585944.jpg



b0157216_16061078.jpg



b0157216_16064137.jpg

ここで古本を探すのも楽しみ。
今回は、この本を購入。
花森安治さんの絵が可愛い。
沢村さんの文章も素敵です。



b0157216_16085419.jpg



b0157216_16092372.jpg








Top▲ by rei-1127 | 2018-03-15 22:52 | cafe
月のうさぎ @秩父
今月初め、秩父へ。


b0157216_13585014.jpg
いつもの月のうさぎでランチ。


b0157216_14002483.jpg



b0157216_14005576.jpg
一つ一つ丁寧に作られた、有機野菜中心のお料理をゆっくり味わいました。


b0157216_14024555.jpg



b0157216_14040416.jpg


b0157216_14125110.jpg
店主さんが大切にされている、韓国の陶芸家 李 英才(リーヨンツェ)さんの水差し。
ガラスケースから出して見せて頂きました。
ひさしぶりにときめいた!


b0157216_14282708.jpg
月のうさぎさん、今年で10周年だそう!
今月28日にSpecial Thanks Liveがあります。

近かったら行きたかった!



+ + +



浦山ダムへ。

b0157216_22222791.jpg


b0157216_14440168.jpg



b0157216_14492535.jpg
浦山ダムの堤高は156mと、重力式コンクリートダムでは国内第2位だそう。



b0157216_14515186.jpg
この日食堂はやっていなかったけど、自由に入れたので
持っていったおやつを食べながらのんびり。
大きな窓からは、秩父の山々が一望出来ます。

ちなみにここの食堂ではダムカレーが頂けるようです。


b0157216_15050560.jpg
春には湖畔に桜が咲くので「秩父さくら湖✿」と命名されています。


宿に向かう途中、案内を見かけてふらりと立ち寄ったダムでしたが、
なかなか良いところでした。







Top▲ by rei-1127 | 2018-03-15 22:44 | cafe
PNB-1253 & ジェラテリアHANA @秩父
小鹿野の町を出た後、いつものお店でランチ。

b0157216_16425848.jpg
PNB-1253


b0157216_16434318.jpg


b0157216_16444715.jpg


b0157216_16452155.jpg

+ + +


そして、いつものお店でジェラートを。


b0157216_16481677.jpg
ジェラテリア HANA


b0157216_16532345.jpg
わたしは枝豆、夫はぶどうとそばの実。



+ + +


b0157216_17062318.jpg
帰り、武甲山が一望出来る寺坂棚田へ。
ことりっぷに載っていたので、初めて行ってみましたが、とても気持ちいい眺め!




b0157216_17090137.jpg
彼岸花がちらほら。
もう少しするともっとたくさん咲くそう。
24日(日)には彼岸花まつりがあるそうです。


b0157216_17114009.jpg



b0157216_17105580.jpg

コスモスもちらほら~
青空によく映えてました。
今頃もっと咲いているかな



b0157216_17462644.jpg

今回も新たな発見がいっぱい。
秩父はうちから車で1時間ちょっとなので本来余裕で日帰り出来る距離なのだけど、
お気に入りの場所がどんどん増えて1泊じゃ足りなくなりそう。







Top▲ by rei-1127 | 2017-09-17 17:54 | cafe
小鹿野町 散策 @秩父
いつもの両神荘に泊まり、翌日は小鹿野の街を散策。

b0157216_15273705.jpg
いつもは素通りする街ですが、
宿の部屋にあった手描きの『おがの散策マップ』を見たら行ってみたくなり、
大きな通りから少し中へ入り車を停めて初めて歩いてみました。


b0157216_15180835.jpg
古い建物がいくつも残るレトロな街。


b0157216_16021426.jpg
一二三屋さん

種や苗などの園芸品、フィッシング用品などなど、店内に所狭しと並んでいます。

夫が木枠の箱メガネ(水中を見るもの)があるか聞くと、年配のご夫婦が一生懸命探してくださいました。
(結局なかったのですが)

わたしは店頭にあった、特売の観葉植物を一つ買いました。



b0157216_16032611.jpg
その近くにあった荒物屋さん

店頭に並んだ箱の中に、中古の大工道具がたくさん入っていて、
道具大好きな夫は喜々としてひとつひとつじっくり見て、小さなのこぎりを買いました。

ここの店員さんもとても気さくなご夫婦で、夫と話が弾んでいました。
今度SALEをやる時はハガキを送ってくれるとのことで、住所も伝えてきましたがちょっと遠いかな。笑

こういう個人商店が並んでいる街っていいなあ。

b0157216_15553850.jpg
次来た時は、名物のわらじカツ丼も食べてみたい!



・・・
b0157216_15581568.jpg
一二三屋さんで買って来たシェフレラ(カポック)。
陶器の鉢に入って1000円でした!

見ると小鹿野の街や温かい笑顔の老夫婦を思い出します。















Top▲ by rei-1127 | 2017-09-17 16:16 |
珈琲道 ぢろばた @秩父
b0157216_16461871.jpg
秩父駅近くにある、雑貨店『かくまん』

b0157216_16474514.jpg


b0157216_16485311.jpg

レトロな文房具や、玩具などが所狭しと並んでいます。


+ + +


お店でもらった地図を片手に、番場町をぷらぷら散策。

b0157216_17442409.jpg
↑ 地図にあった『フォークにブロッコリーがささったような木』はコレのよう ↓


b0157216_17024217.jpg


この木のすぐ近くにある、珈琲道 ぢろばたへ。


b0157216_17344578.jpg


b0157216_17124755.jpg
前を通るたびに気になりながら、入ったことはなく。
今回初めて入ってみました。



b0157216_17160121.jpg

b0157216_17162841.jpg
ぢろばたブレンドを頂きました。
笑顔の素敵な優しい雰囲気のマスターが、一杯一杯、丁寧に時間をかけて淹れてくださいます。
メニューはコーヒーのみなので、食べ物は持ち込み可だそう。


b0157216_17544297.jpg
店内は薄暗く、本やCDなどがそこら中に積んであります。
1974年開店だそうで、長い時間をかけて作り上げられたと思われる、なんとも良い雰囲気。

各テーブルに電気スタンドがあり、常連さんらしき方達がそれぞれ静かに本を読んでいました。
近くにあったらわたしもふらっと本を読みに来たいなー
ご近所の方が羨ましい!











Top▲ by rei-1127 | 2017-09-13 18:20 | cafe
月のうさぎ @秩父
夏が戻ったような暑さだった先週末、一泊で秩父へ。



b0157216_15160396.jpg
秩父に行ったら必ず寄る『月のうさぎ』でランチ。
ランチメニューは和風、洋風の2種類から選べます。


b0157216_15290149.jpg
夫は和風



b0157216_15303495.jpg

わたしは洋風


b0157216_15310564.jpg

ドリアは野菜がごろごろたっぷり入っていて、食べごたえがありました。
最後までアツアツで美味しかった! 
しばらく口の中が軽いやけど状態だったけど。。(^_^;)



b0157216_15331442.jpg
デザートは梅が入った寒天

どれも一つ一つ丁寧に作られていて、素材の味をしっかり味わいながら頂きました。
身体にいいものを食べたなーという感じ。
普段の暴飲暴食で出来ている身体が浄化された気分になります。(^^;

b0157216_15411391.jpg
2Fはギャラリーで、器が展示&販売されています。


b0157216_15421884.jpg



b0157216_15431424.jpg



b0157216_15435981.jpg



b0157216_15441466.jpg



b0157216_15443427.jpg




b0157216_15450732.jpg



お料理も雰囲気も、どこをとっても隙がないくらい素敵なお店ですが、そこに緊張感は全くなく。
店主さんはとても気さくな方で、いつものんびりくつろげます。


b0157216_15474693.jpg

お店の前の木にはりんごがたくさんなっていました。







Top▲ by rei-1127 | 2017-09-13 16:23 |
宝登山 蝋梅園 @秩父
尾ノ内渓谷を出た後、宝登山ロープウェイへ。
宝登山山頂にある蝋梅園が見頃だというので見に行くことに。
こんなに寒いし、人もいないだろうねーと言いながら向かったら
意外にも広い駐車場はほぼいっぱい。あれ?

12時20分頃着いたので、ちょうど12時30分発のロープウェイに乗れる!と
急いで乗り場へ行くと、、、まさかの大行列!
引き返したいところだったけど、駐車場代も払ったしせっかくなので並ぶことに。
寒かったなー。こんなにたくさんの人が来ているとは思いもしなかった。。


b0157216_16203172.jpg
ここまで来るのに40分ほど並びました。

b0157216_17218100.jpg
ようやくばんび号に乗って山頂へ。

b0157216_1633191.jpg
3種類の蝋梅が約15000㎡の敷地に約3000本植栽されているのだそう。

b0157216_16334647.jpg
黄色い花が可愛い。
青い空によく映えます。

b0157216_16364479.jpg

b0157216_16382130.jpg

b0157216_16383020.jpg

b0157216_16383952.jpg

b0157216_16384643.jpg

b0157216_1639269.jpg


寒かったけれど、並んで行った甲斐があったなー!

氷柱、薪ストーブ、温泉、蝋梅…と、冬ならではの楽しみを満喫した、秩父の旅でした。


実は、今回秩父で撮った写真をすでにPCに取り込んだつもりで
カメラからすべて削除してしまい、呆然としていたのですが、、
夫がネットで調べて復元してくれました。
奇跡だー。
カメラの操作で全削除しても、メモリーカードに残っていることにびっくり。
かなり前の写真も入っていました。

Top▲ by rei-1127 | 2015-02-20 23:51 |
尾ノ内渓谷の氷柱。 @秩父
b0157216_14491725.jpg
宿に向かう途中、車からパチリ。
遠くの山はまっ白、道路脇にもところどころ雪が残っていました。


b0157216_14492837.jpg
宿はいつもの両神荘
気楽に過ごせるのでお気に入り。
ご飯もなかなか美味しくて、温泉もとても良いです。
しかも今回、限定ラッキープランで申し込んだのでかなり安く泊まれました。
冬ならではのラッキーです。
ラッキープランは予約が少ない時などに突発的にHPに出るようです。


b0157216_1525816.jpg
次の日、宿から車で30分程のところにある、尾ノ内渓谷の氷柱へ。

こちらも協力金200円払い、少し歩くと、、
b0157216_155527.jpg
橋の下に見事な氷柱が。
両神山を源流とした尾ノ内沢から、500mもパイプを引いて人工的に作られています。
ここは今年で6年目になるそう。

b0157216_1552412.jpg
橋の上からパチリ。
あしがくぼの氷柱とはまた違った美しさ。

b0157216_1553235.jpg


b0157216_1554164.jpg


b0157216_1561386.jpg
ここでも無料の甘酒があったり、美味しいものがたくさん売っていて、
ひっつみ汁や名物しゃくなげがたっぷり入ったおまんじゅうを頂きました。
地元の方達が作っているそうで、入っている野菜もみな地元で採れたものだそう。
すごーく身体があったまりました。

ドラム缶で薪を燃やしてくれていたおじさんといろいろお喋り。
ここの方達があしがくぼの氷柱作りの指導に行ったそうです。
「でも全部は教えねえよ」と言ってました。笑

あしがくぼでもそうだったけど、ここでも地元の方とのお喋りが楽しかった!

3月1日(日)まで開催予定。
毎週(土)の夜、ライトアップしています。

秩父三大氷柱、もう一つは三十槌(みそつち)の氷柱で、
ここは唯一、天然の氷柱なのだそう。
ぜひ見たかったのだけど、ちょっと距離があり今回は行けず。
来年はぜひ行ってみたいです。









Top▲ by rei-1127 | 2015-02-19 22:50 |
ブックカフェ PNB‐1253 @秩父
b0157216_14143482.jpg
あしがくぼの氷柱を出て、2時頃PNB‐1253に到着。
秩父、美味しいところがたくさんあるので、どこへ行こうか本当に迷うのですが、
ガレットが食べたい!という夫のリクエストで。


b0157216_1419501.jpg


b0157216_14175146.jpg
黒板に書いてあった、季節の気まぐれメニューのキーマカレーガレットにしました。
美味しかったー!

b0157216_14204346.jpg


b0157216_142131.jpg
薪ストーブの暖かさに包まれるのも冬ならでは。

b0157216_14214316.jpg


b0157216_14234712.jpg
ヤギのブッチーも元気そうでしたが、
「前は相手してくれたのに、今回はちっとも寄ってこない。。」と寂しそうな夫。
大人になったのかな??

b0157216_14223945.jpg
ギャラリーや古本のコーナーを覗くのも楽しみ♪

b0157216_14255031.jpg
ここに初めて来た頃から目にしていたこの本を買いました。

b0157216_14263169.jpg


b0157216_14271950.jpg

わたし達が生まれるより前の1960年に出版された本。
児童書ですがなかなか奥が深いようで、夫が毎日こつこつ読んで唸っています。笑
Top▲ by rei-1127 | 2015-02-18 18:06 | cafe
| ページトップ |