人気ブログランキング |
Top

保育士をしながら、夫と二人、まったりと過ごす日々のコトを気ままに綴っています。 
by rei-1127
information
+ リンクフリーです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ





■もうひとつのブログ。

オキニイリ。

お気に入りのモノのことを
ときどき綴っています。

■excite以外のLINK

おうちnote
十二月ノソラ

■sozai

mattarihonpo
フォロー中のブログ
petit panier...
オキニイリ。
jaja日記
sakura暮らし
カテゴリ
みなさんへ
日々のこと
cafe
zakka
food
てづくり
うちごはん
そとごはん
おでかけ
おかいもの
風景

cosmetic
おくりもの
gallery
姪っ子

おみやげ
学童保育
本 ・ 映画
photo
思うこと
イベント
マリンバ


hibi

以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...
ライフログ
検索
タグ
(25)
(24)
(23)
(23)
(23)
(21)
(15)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"poppies" Skin
by Animal Skin
<   2011年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧
Top▲
古絵本。
b0157216_2391992.jpg

先日、ファーマーズセンターで買ったミモザ。
大好きな花です。
もしいつか庭のある家に住むことが出来たら、植えたい木のひとつ。
(正式な和名はフサアカシアというのだそう)


+ + + + + +


b0157216_23153356.jpg

言わずと知れた名作絵本、ちいさいおうち

きのう、えほんやるすばんばんするかいしゃでいくつか買ったうちの一冊。
洋書は持っていたのですが、
どういうわけか和書は今まで持っていませんでした。

昭和47年に発行された旧版で当時の定価は180円とあります。

今出ている岩波の子どもの本は、左開きで文字も横ですが、
これは右開きで文字は縦。

表紙の色も、今よりグリーンがかったかわいい水色です。

b0157216_23212252.jpg

ちいさい頃にこの本を読んだときの気持ちを、なんとなく思い出します。

b0157216_23251393.jpg

今はないですが当時はカバーがついていて、
その見返しにはこんなかわいい「本のおねがい」が。笑

見れば見るほど、愛すべき絵本です。
Top▲ by rei-1127 | 2011-02-20 23:08 | 本 ・ 映画
高円寺へ。
b0157216_23153915.jpg

ここにアトリエを持つ夫の友人の作品が、
ギャラリーに展示されていると知り、見に行って来ました。

b0157216_23182224.jpg

楽しい“手廻し玩具”がいろいろ。
本業は舞台やCMで使われる小道具などを製作しているのですが、
時々こんな遊び心のある作品も作っているようです。

楽しんだあとは、高円寺めぐり。

b0157216_23272195.jpg
久しぶりのtooticki

b0157216_23275867.jpg
古絵本やさん、えほんやるすばんばんするかいしゃ

b0157216_23285222.jpg
カフェ百音で夕ごはん。

b0157216_23292928.jpg
もねごはん。
やさしくてホッとする味です。

このあと、行ってみたかった古本酒場コクテイルへ。
店名通り、お酒も呑めて古本もあるお店。
あれ?たった今、夕ご飯食べたよね?というツッコミはなしで。

b0157216_23343984.jpg


b0157216_233855100.jpg
器がいちいち可愛いのです。

b0157216_23393683.jpg
カウンター席に並ぶ古本を眺めながら呑むって幸せ~
もしどこに住んでもいい、となったら高円寺もいいねーと
叶うことのない夢を妄想しながら。。笑

b0157216_23403125.jpg
鳥わさ、美味しかった~
他にも、いろいろ食べましたがどれも美味しい!
あれ?さっき夕ご飯食べたよね?というツッコミはなしで。

それほど広くない店内は満席。
とても趣のある、いい雰囲気のお店。
そして、その雰囲気がよく似合う店主さんでした。

b0157216_23423294.jpg
お店の外には「どれも100円」の古本が箱にどっさり。



相変わらずスタートが遅く、高円寺に着いたのが既に夕方だったので
あまり見られませんでしたが。。
それでも楽しい高円寺めぐりでした!

古本など、いろいろうれしいお買いものをしたのですが、そのことはまた。


b0157216_23453926.jpg
コクテイルの窓に飾られた、サントリー トリスおじさんのライト。
かわいいなあ!
Top▲ by rei-1127 | 2011-02-19 23:12 | おでかけ
友と。
きょうはhちゃんと、oちゃんの家へ。

hちゃん、oちゃんは、10年程前に一緒にアルバイトしていた友。
hちゃんとはしょっちゅう会っているのですが、
oちゃんと会うのは3年前に彼女の結婚式に出席して以来。
でも、ちっともひさしぶりという感じがなく、きのうまで会っていたかのようにお喋り。笑


b0157216_2340055.jpg
昨年生まれたkくんを連れて、公園をお散歩がてらランチへ。
朝の雨が嘘のような、いいお天気。
でも風が強くて寒かった。

b0157216_23415059.jpg
新しく開発された街らしい風景。
なんだか外国のよう!?

b0157216_23431574.jpg

oちゃんの住むマンション横の結婚式場

b0157216_23435821.jpg

その向かいにある、同じ系列のレストラン、ラ・ベットラ・ダ・コルトーナへ。
落合シェフ監修だそう。

b0157216_23543526.jpg
数種類の中からオードブルとパスタが選べます。
お替り自由のフォカッチャと、ドリンクがついて1575円。
やはり人気のお店のようで、満席でした。(予約制)

b0157216_23571532.jpg

ベビーカーに座らせるとぐずるk君を、順番に抱っこして食べました。
抱っこしていると、にこにことってもいい子~

b0157216_2358722.jpg

新婚さんらしい、さわやかなoちゃんのおうち。

b0157216_23584673.jpg

お菓子つくりが得意なhちゃんがケーキを焼いてきてくれました。


hちゃんはわたしより8歳上、oちゃんはわたしより10歳下。
でも、みんなオープニングスタッフで同期だったせいか、
いつまでも同い年感覚のお付き合い。
10年程前にやっていた2年足らずのバイトで出会ったこの友たちは、宝です。
ちなみにわたしのブログにときどき登場する染め絵作家のトミーもこの時の友。

oちゃんと出会ったとき、彼女はまだ大学生でした。
当時結婚して間もなかった我が家にもよく遊びに来てくれて、
いろいろと恋の相談にも乗ったものです。笑

その頃は辛い恋愛をしていた彼女も、
その後素晴らしい人と巡り合い、今は本当に幸せいっぱい!
よかったねー、としみじみ思った帰り道でした。

b0157216_054023.jpg

ただいま6ヶ月のkくん。
あまりの可愛さに、一日わたしとhちゃんにおもちゃにされてました。笑
次会うときは歩いているかな??
Top▲ by rei-1127 | 2011-02-18 23:33 |
シュトーレン。
幼なじみのi君から、
「シュトーレン作ったから、あげるよ」とメールが。

そう言えば、前回会ったときに、
わたしがクリスマスにシュトーレンを買ったことを話し、
パティシエだったi君に「作れる?」と聞いたら
「作れるよ、今度作ったらあげるよ」と言われていたのでした。
彼はいつもひょうひょうとしているので(笑)その時も特に期待していなかったのですが
本当に作ってくれたとは。

そんなわけで、きょう仕事帰りに乗換駅まで持って来てくれました。

b0157216_23401287.jpg
ずっしりと重みのあるシュトーレン。
中に、ナッツやレーズン、オレンジピールなどいっぱい。

b0157216_23525819.jpg

優しい甘さで美味しかったなあ。
甘いモノ大好きな夫も、美味い美味い!とぱくぱく食べていました。


i君も、大の甘いモノ好きで、
わたし達の間で「羊羹を縦笛のように持って一本食べた」ことは有名なエピソード。笑
一緒に遊びに行っても、すぐふらふらといなくなり、戻ってくると
なにかしら甘いモノを手にしているのです。笑

そんな徹底した甘いモノ好きが嵩じて?
有名菓子店で長くパティシエをしていたi君ですが、、
今はまったく違う仕事をしています。

なぜ辞めたのかは聞いていないのだけど。
またいつかその世界に戻る時があるといいなあと、大きなお世話なことを
心の中で秘かに思っています。


とりあえず、また作って!と催促しよう。笑



+ + +



b0157216_05267.jpg

仕事前に職場近くのちょっと素敵なパン屋さん、La Main qui Penseに寄って
i君へのお礼にパンを買いました。
もちろん全部甘いパン。笑

パンにはうるさいi君、満足してくれたかな。

b0157216_0244452.jpg
店名のLa Main qui Pense(ラマンキパンス)は、「考える手」という意味だそう。
パンで出来た大きな手が飾ってあります。 ちょっと怖い??笑
Top▲ by rei-1127 | 2011-02-17 23:31 |
夢、叶う。
きょうは学童のおやつ作りの日。
いつもは水曜日わたしはお休みなのですが、
T先生がノロのため代わりの出勤。
(ノロやインフルで休む子が増えています。気をつけなくては!)

おやつ作りのメニューは、
この間わたしが家で実験してみたチョコケーキ。
うまく出来るかな??

b0157216_22335480.jpg
バター70g、砂糖70gをよく混ぜてクリーム状にし、、
b0157216_22411829.jpg
卵2個を入れてよく混ぜます。

b0157216_2244563.jpg
このあと、ホットケーキミックス50g、ココアパウダー50gを入れよく混ぜます。

あとは型に流し入れレンジで3分ほどチン。
ね、びっくりするくらい簡単でしょ?? 
でも大勢の子ども達と短い時間内でやるにはちょうどいい行程でした。
上記の量で、4人分くらい出来ます。
* クックパッドのレシピを参考にしました。

b0157216_22344893.jpg
ドキドキ~


b0157216_22345990.jpg
みんな上手に出来ました!
b0157216_2235782.jpg


本当は冷蔵庫で寝かせて次の日食べた方が美味しいのだけど、
時間がないので、出来たてのふわふわにアイスクリームを添えて「いただきます♪」

チョコが苦手な子も「美味しい~!」と食べていてよかった!




+ + + おまけ + + +   というか、ここからがきょうのタイトルに関係するコトですが。。


きょう、嬉しかったこと。

わたしの住んでいるところは、
わたしが「あって欲しい」と思うほとんどのモノが揃っていて
かなりお気に入りの町なのですが、、
(あくまでもわたしにとっての満足度です。)
唯一、「ないモノ」がブックオフ。笑

車で15分ほどの両隣の町にはそれぞれあるのですが、
もっと近いところにあればなあ、
あとブックオフさえあれば、この町は完璧なのに!といつも思っていました。

そんな時、家のすぐ近くの某紳士服店が閉店することを知り、
「あ~、ブックオフにいい物件があるよ、と教えてあげたい!」と
お正月に夫の実家で大真面目に話して笑われていたのですが、、、

仕事中に、今日休みだった夫から「夢が叶ったよ」とメールが。
なんと閉店した紳士服店の入り口にブックオフ開店のお知らせが貼ってあったらしい。

すごーい。
願えば夢って本当に叶うんだ~としみじみ思ったのでした。
(夢、ちっさ! 苦笑   でも嬉しいーーーー)


早速、さっき義妹にメールしたら、
「祝! ブックオフ!!」のタイトルで、
「Reiちゃん、理想の○○(→町名)完成だね!」と嬉しいお祝いメールが。笑

うちから徒歩1分のところにブックオフ!
これから夫婦でせっせと通う日々になりそうです。笑
Top▲ by rei-1127 | 2011-02-16 23:21 | 学童保育
きょうのこと。
b0157216_237187.jpg

朝、お向かいさんの庭にかわいい足あと。

b0157216_2383452.jpg

お隣の畑もまっ白。


+ + + + +


きょうはみんな雪遊びしてきたようで、
靴もズボンもびっしょりになって帰ってきました。
着替えさせるのが大変だった~

ホント、子どもって雪が大好きなんだなあ。
中には雪を持って帰ってきた子もいて、
玄関の外に大きな雪のかたまりがでんと置いてありました。
怒られると思ったのか、聞いてもだれも白状しませんでしたが。苦笑


+ + + + +


きょうも、みんなでちくちく手芸。

b0157216_2330434.jpg


b0157216_23183543.jpg

2年生のmaoちゃんが使っているソーイングセットは
ママが子どもの頃に使っていたものだそう。すごい!
サンリオ大好きっ子だったわたし、これを見るたびにきゅんきゅんします。笑

b0157216_2319462.jpg

マチ針まで☆の形!


b0157216_23223392.jpg

ちなみにわたしが学童でお裁縫箱にしているのは、
高校生の時に友だちが誕生日にくれた木の箱。
中の黄色いピンクッションは、小学校一年生の時に叔母にもらった
ソーイングboxに入っていたものです。
(ぼろぼろになって、真ん中を黄色いフェルトで補修していますが)

ソーイングboxは、亜土ちゃんの絵が描かれたオレンジのカンカンでした。
大人になるまで持っていたと思うのだけど、見つからないのがザンネン。



+ + + + +


b0157216_23321561.jpg

我が家のアマリリス、花もすっかり落ち、実がついています。
夫が言うには、栄養がそっちにいってしまうので実はとった方がいいとのこと。
でも、なんか可哀想なんだよなあ。

b0157216_23334833.jpg

下から花茎らしきものがまた出てきました。
まさか、今頃になってもう一本?? 楽しみっ♪
Top▲ by rei-1127 | 2011-02-15 23:42 | 日々のこと
ホワイトバレンタイン。
b0157216_22501146.jpg


ハートを作ってパパにあげたいの!と一年生のsoraちゃん。
時間があまりなかったのでちいさなハートを切ってあげました。

b0157216_2251227.jpg

かわいいハートのストラップが出来ました~
パパ、泣いちゃうかな。笑

b0157216_22525189.jpg

左はmayuちゃんがくれたうさぎの形のチョコパン。
右はasukaちゃんがくれたスプーンチョコ。
どちらも手作りです。
yくんママからはHaradaのラスク(ホワイトチョコレート)を頂きました。
うれしいのぉ~ 涙


+ + + + +


夕方から雪が降り始め、、、
子ども達と「雪だ雪だ~」と暢気に窓から眺めていたら、
職場を出る頃には道路にも結構積もっていてびっくり。


b0157216_22591987.jpg

9時頃の地元の駅。

b0157216_23041100.jpg

桜の木もまっ白。


今もじゃんじゃん降っています。
明日、朝起きたらどんなことになっているのかなあ。心配です。。

さっき、うちより更に山奥の夫の実家に電話したら、
すでに30cm積もっているらしい。

思いがけず、ホワイトバレンタインとなりました。
余談ですが、ホワイト・バレンタインという韓国映画、なかなか良いですよ。


+ + + おまけ + + +


朝、ちょっとしたサプライズな出来事が。

More
Top▲ by rei-1127 | 2011-02-14 23:44 | 日々のこと
きょうのこと。
b0157216_2243168.jpg

朝6時半頃の空。
ひさしぶりの朝日!

b0157216_22443778.jpg
遠くに見える山はまだ白い。


+ + + + +


きょうは母と立川へ。

b0157216_2333892.jpg


先月、母の誕生日にプレゼントしたとんぼ玉のネックレスをしてきてくれました。
(ちょっとビーズがずれてますが。。)

河口湖にある、大好きなとんぼ玉のお店、JIZAIで買ったもの。
このお店のコトもずっと書きたいと思いながら、なかなか書けず。


街はそこら中でバレンタインデー合戦!
あちこちで呼び込みやら、人だかりやら、でわさわさと落ち着かない。
混んでいる中でチョコレートを選ぶのは、昔からすごく苦手なことのひとつですが、
がんばって職場の男性陣に買いました。
誰も並んでいないお店で。苦笑

チョコレート売り場以外は、わりとすいていたかな。
どこも春物ばかりで、そのやさしい色合いに惹かれ、
欲しいと思うモノもいくつかありましたが、着るにはまだ寒いしなー。
それにやたら高いし。

靴はまだSALE品がいっぱい残っていて、ロングブーツを買いました。

b0157216_03793.jpg


+ + + + +


帰ってきてから、チョコケーキを作りました。
バレンタインデー用に、というよりも
今度、学童のおやつ作りでやるので、実験も兼ねて。笑

「手作り」と言うのも憚られるほど簡単なレシピなのですが、
なにしろ普段おかし作りを全くしないので、これだけでもドキドキ。

b0157216_2317723.jpg

さて、実験の結果、わたしでもかろうじて出来たので、
子ども達も作れそうということがわかりひと安心。
夫も美味しい!と食べてくれました。

(こんな簡単なアイシングすら失敗していますが、ご愛嬌ということで~)
Top▲ by rei-1127 | 2011-02-13 23:53 | 日々のこと
日々のこと。
b0157216_21434119.jpg

叔母からチョコレートが届きました。

b0157216_21453253.jpg

荒井良二さんの描いたちいさな絵本も一緒に。

添えられたメッセージには、

『古本やさんでみつけました。
 同じのが2冊あったので、買いました。
 れいちゃんもすきそうなので送ります。 ひろ子』

と、ありました。

まさに、そのとおり。 荒井良二さん、大好きなのでうれしい。


叔母は母の一番下の妹で、6人姉弟のうちの3番目の母とはひとまわりほど
歳が離れているので、小さい頃から、ひろ子お姉ちゃんと呼んで、
自分の姉のように慕っていました。

グラフィックデザイナーをしている叔母とは、よく映画を観にいったり、
美術館に行ったり、、と一緒に行動し、いろんなことを教わりました。
感性がとても豊かな叔母から、わたしは大きな影響を受けていると思います。

短大生の頃、当時叔母が住んでいた自由が丘のマンションに入り浸り、
友だちもよく連れて行ったものです。

ある日、いつものようにお喋りしていたら、
「れいちゃん、大人になったんだね。高校生の時はまだまだ
子どもだなあと思っていたのに、急に話が通じるようになった!」と言われ、
びっくりしたことを覚えています。

そんな風に両親とはまた違う目線で、いつもわたしのことを見守ってくれている
大好きな叔母です。


+ + + + +


b0157216_2212883.jpg


きょうのおやつは、義母からもらった焼いも。
実はあまり得意じゃないので、半分にして大きい方を夫に、
わたしはしっぽの方を少しだけ。(ふつう逆?夫は焼いも大好きなのです。)

でも、温めて食べたらなかなか美味しかった。


+ + + + +


b0157216_22438.jpg


図書館で借りてきた間宮兄弟を観ました。
なんだかとてもよかったなあ。
観終わった後も、しばらく夫とほわ~んとした気持ちに浸っていました。

間宮兄弟と友だちになりたい。笑
aちゃんが、とってもオススメしていたのがよくわかったよ~


間宮兄弟が住んでいる、本棚がたくさんあるおうちも羨ましかった。

あと、沢尻エリカの可愛さに、やられました。
あー、あの可愛かったエリカさんは今何処へ~~~
早くこっちの世界に戻ってきて欲しいなあ。笑



+ + + + +


夫はただいま部屋の隅に山積みになっている自分の荷物を片づけ中。
片付けながら、改めて本やモノの多さにうんざりしている様子の夫に、
「もう買ってくるのはやめようって思うでしょ?」と言うと
「いや、まだそういう境地には達しない。」

達してくれ~~
Top▲ by rei-1127 | 2011-02-12 22:27 | おくりもの
きょうのこと。
b0157216_2253031.jpg


予報どおり、朝から一日雪でした。
窓から見る限り車や畑は真っ白だけど、
結構降っていたわりには道路は全然積もっていなくてよかった。

と言いつつ、一歩も外に出ず、家の中でぬくぬくしていたのだけど。
夫が仕事だったので祝日ということも忘れてた。。

雪の中、配達に来てくれた生協さんに
「大変ですねー。タイヤは替えているんですか?」と言ったら
「いや、、、あの、、替えてはないんですが、チェーンは積んであります。」と
弁明するようにしどろもどろに答えられ、、、
いや、別に厳しく問いただしたつもりは全くなく。
なんだか妙な空気になって、こっちの方が変な汗掻いた~

夫は夜、飲み会の予定だったので、
夜ご飯は適当に済まそう、とのーんびりしてたら
夕方になって「雪なので飲み会は延期になった」メールがきて、焦る。
でも、考えてみたらそりゃそうか。
ましてや都心からだいぶ離れたうちなんて、
交通機関が麻痺して帰れなくなる可能性大だし。

そんなわけで、急遽有り合わせで作りました。

明日、夫は休み、土曜日で義父の病院送迎もないので、
寝坊できる貴重な日。
そんなときは、必ず帰りにワインを買ってきてもらいます。
(寝坊できない日でも呑むけどね。笑)

ワインはきまってファミマで売っている、
クルール・ド・シュッド カベルネ・ソーヴィニヨン(サントリー)。
大層な名前がついているけど、525円なり。(ハーフボトル)

ワイン通の人にとっては薄い?と感じるようだけど、
わたしは結構好みなのです。

b0157216_2373927.jpg
相変わらずがちゃがちゃな食卓。汗


夫は家で呑む時はなぜかスローペースなので(食べるほうに専念)
実質ほとんどわたし一人で呑んでいるような。。。
それでも、1本では足りない気がして、あー、もう1本買えばよかった~と思うのだけど、
2本呑んだら呑んだで、あー、1本にしておけばよかった~と思うのです。
じゃあどうすればいいんだろ。苦笑


b0157216_23102518.jpg

10日ほど前に買ったストック、まだまだ元気に咲いています。
こんなに楽しませてくれて300円は安いっ。
すぐお得感に換算してしまうところが貧乏臭いなあ。。


* 沖縄旅日記 その4をupしました。
そろそろ自分でも、あれ?沖縄いつ行ったんだっけ?とわからなくなるほど
過去のことになりつつあり、やばいです。
Top▲ by rei-1127 | 2011-02-11 23:29 | 日々のこと
| ページトップ |