Top

保育士をしながら、夫と二人、まったりと過ごす日々のコトを気ままに綴っています。 
by rei-1127
information
+ リンクフリーです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ





■もうひとつのブログ。

オキニイリ。

お気に入りのモノのことを
ときどき綴っています。

■excite以外のLINK

おうちnote
十二月ノソラ

■sozai

mattarihonpo
フォロー中のブログ
petit panier...
H made market
Animal Skin ...
オキニイリ。
jaja日記
sakura暮らし
ひとりぼっち
カテゴリ
みなさんへ
日々のこと
cafe
zakka
food
てづくり
うちごはん
そとごはん
おでかけ
おかいもの
風景

cosmetic
おくりもの
gallery
姪っ子

おみやげ
学童保育
本 ・ 映画
photo
思うこと
イベント
マリンバ


hibi

以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
ライフログ
検索
タグ
(12)
(11)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"poppies" Skin
by Animal Skin
<   2010年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧
Top▲
リサイクル。
5月も残すところあと一日。
山の緑も日に日に濃くなっています。

あー、夏が近いんだなあと思うような暑さだったり、
きょうのように、ぶるぶると肌寒かったり。。不安定な気候のこの頃。
(実家に言うと驚かれますが未だにコタツがしまえません)

さて、きょうはようやく靴の衣替え。
ちょっと早いけれどサンダルを出し、
狭い玄関を占領していたブーツをしまいました。

衣替えの方はちょっと前に終わらせ、その時に少し衣類の整理も。
自分ではもう着ないけれど、捨てるにはもったいなく、
毎回資源ごみに出すときにはちょっとした葛藤。
ゴミ置き場に持って行く直前になってやっぱりUターンしたり。

近くの大型リサイクルショップに持っていっても、
全部買い取って貰えるわけではなく、結局持ち帰ることになったりします。

でも、そんな思いを解決してくれるリサイクルショップ
近所にopenしたのです。

出来たのはきょねんなのですが、その派手な外観に
なんとなく入るのを躊躇していたのだけど(笑)
最近ちょこちょことテレビで紹介されているのを見て
先日、思い切っていらない服を持って行ってみたところ、、
これがまさにもやもやを解決してくれるお店でした!

なにしろ、下着以外の衣類、靴、鞄は汚れがあってもすべて
買い取ってくれるのです。(極端な話、カビが生えていてもいいそう。)

だからと言って汚れた服を売っているわけではなく、
お店の方で選別して、東南アジアなどにボランティアで送っているそうです。

そんな話を元気な店長さんが熱く語ってくれました。笑
もちろん買取料金は安いけれど(ものによりますが)
まだ着れる服を捨てずに済む、と言うだけで本当にありがたい!
買取のシステムもきちんとしていて安心です。

広くて明るい売り場には、キッズ、レディース、メンズ、とコーナーごとに
整然と洋服が並んでいて家族連れで賑わっていました。

今度からここに持って行こうっと。


* * * おまけ * * *

b0157216_1782731.jpg
資源ゴミ行きの夫の穴あき靴下を見ていたら、、何か作れそう!

b0157216_171092.jpg
というわけで、くまちゃんに変身。
名前は「くつした」 そのまんま。笑

b0157216_1711169.jpg
うつぶせ寝にしてみました。笑
まあるいしっぽがかわいいでしょ??

これぞ究極のリサイクル、かな?


b0157216_17282876.gif

[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-05-30 17:29 | てづくり
バーニャカウダ。
おとといの木曜日、夫が飲み会だったので
前日yちゃんに「明日の夜会える~?」とダメ元で誘ってみると
急だったにも関わらずokとのこと。
仕事帰りに待ち合わせて居酒屋へ。
チェーン店にしてはなかなか美味しいお料理をいただきながら、
遅くまでyちゃんとお喋りを楽しみました。
ばりばり仕事しているyちゃんと会えるのはたいがい週末なので、
こうしてお互いの仕事帰りに飲むのは新鮮!
さすがにふたりともお酒は控えめでしたが。

居酒屋へ行ってメニューにあると必ず頼むのが
バーニャカウダ。
初めて食べたのも、確か数年前にyちゃんと行った居酒屋ででした。
火のついたポットに入ったソースを見て
なにこれ?とyちゃんに聞いた覚えがあります。

今ではすっかりポピュラーになりましたが
夫は食べたことがない、と言うので
きょうはドレッシング代わりにバーニャカウダソースで食べてみました。

b0157216_2351623.jpg
ファーマーズセンターで買ったり、夫の実家で採れた新鮮野菜イロイロ。

b0157216_2382334.jpg
ネットでレシピを見ると、簡単に作れるようですが、
今回はKALDIのソースを買ってみました。
写真のお皿に盛り付けた野菜が
ちょうど食べられるくらいの量です。
ポットがないのでだんだんと冷めてしまうけど、
なかなか美味しくて、満足でした♪
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-05-29 23:28 | food
のどかな風景。
きょうは夫も休みでお昼までのんびり。
ベランダから真っ青な空を見ながら、
こんな日にうちにいるのはもったいないねー、と出かけることに。

先日、近所を車で走っていて偶然見つけた「ちょっと良さ気な」スポットへ
行ってみました。

b0157216_0192449.jpg
いつも通る道からちょっと外れると、こんな景色が現れるのです。
草の向こうには川が流れています。

b0157216_027386.jpg


b0157216_0153180.jpg


b0157216_0163125.jpg


b0157216_0391585.jpg
川沿いには長い遊歩道があります。
ウォーキングをしている老夫婦や、犬を散歩している人、
自転車で走る子ども達、、、
きっとみんなにとってもお気に入りのスポットなんだろうな、と思いながら
隅っこのベンチに腰掛けてのどかな風景を眺めていました。

b0157216_0175471.jpg
じりじりと夏のような日差しの午後でした。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-05-28 23:57 | 風景
バターナイフ。

b0157216_8121524.jpg
ちょっと前に、お気に入りのブログで絶賛されていたバターナイフを買いました。

福岡県糸島半島のはずれの小さな工房 クゥプカフェというところで
ひとつひとつ手作りされていて、
山桜(写真上)とくるみの2種類あります。

カトラリーにはちょっとこだわっていたつもりだけれど、
考えてみたらバターナイフは結婚当初、100円shopで買ったステンレスのを
ずっと使っていたのです。

b0157216_1601460.jpg


届いてから毎日使っています。
hpに
持ち手の部分はミツバチのお腹のようなデザイン。
「手にぴったりとおさまる形」をさがして今のものになりました。

とあるように、角度といい、薄さといい、とっても使いやすい!
バターをぬるのが楽しくなります♪

お値段も手頃なので、プレゼントにも良さそう!
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-05-26 16:35 | zakka
ブルーアガベオーガニックシロップ。
b0157216_8181032.jpg
          スーパー福島屋で買ったブルーアガベオーガニックシロップ
             使ってから写真に撮ったのでずいぶん減っていますが。。

b0157216_22592112.jpg
ブルーアガベの和名はリュウゼツラン。

シロップにしてはちょっといいお値段だったけれど、
夫が興味津々だったので買ってみることに。
職場でリュウゼツランを育てているのでどんなものか気になったのだそう。

早速はちみつ代わりにパンにつけて食べてみました。
さらっとしていて、くせがなく、上品な甘さ。
とても美味しかった。
ちょっと贅沢な気分が味わえました。笑

お砂糖よりもカロリーが少なくて身体にも良く、
お菓子作りからお料理まで幅広く使えるようです。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-05-24 23:48 | food
フリーマーケット。
夏のように暑かったきのう、
近所の公園で行われていたフリーマーケットに
おさんぽがてら行って来ました。

b0157216_1646255.jpg
行ったのが午後だったからか、
めぼしいモノはあまりありませんでしたが、、、

b0157216_16472711.jpg
お気に入りのお店を発見。
毎回出店されている手作りのお店です。
丁寧な作りで、お値段もとっても良心的。
今回もいくつか買いました。


フリマを見たあとは、園内のバラ園や、競技場をぶらぶら。


b0157216_23574076.jpg
バラはちょうど見頃でした。

b0157216_23584744.jpg


b0157216_16511061.jpg


b0157216_16543779.jpg
広い競技場ではいろんな学校の学生が部活動?していました。
青春だなあ、、と羨ましい思いで(笑)しばし見学。



さて、フリマの手作りshopで買ったモノは、、

b0157216_852971.jpg
綿&麻のパンツ。

b0157216_882116.jpg
切り替えのギャザーが入っています。
ゴムで楽チンだし、部屋着に可愛いかな。

b0157216_23561621.jpg
同じお店で買ったネックレスとマチ針。
グリーンのビーズが3つ並んだネックレスには
「キウイのおしゃべり」というタイトルが。笑

b0157216_1785169.jpg
マチ針も可愛い。





* * * * おまけ * * * * 

b0157216_06311.jpg
先日、福島屋で買ったバラ。
10本500円也。ここはお花がとても安いのです。

買った時はツボミだったけど、暑い日が続き
あっという間に開いてしまいました。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-05-23 17:36 | イベント
きのうのこと。
きのうは知人の個展を見に、銀座へ。

b0157216_16455164.jpg
奥野ビル。
昭和7年(1932年)竣工、、77年も前の建物です。

b0157216_8223461.jpg
ビルの3階にあるギャラリー 巷房

b0157216_1761493.jpg
それほど広くないスペースはまさにEさんワールド!

b0157216_1785693.jpg
わたしが20代後半の頃、一緒に仕事をしていたEさん。
すでに還暦を過ぎたようですが、、そうとは思えない若々しさ。
きっと、無心に絵を描き続けていることが若さを保つんだろうなあ。

* 著作権保護のため画像を加工しています。

ひさしぶりのEさんとの再会を楽しんだあとは、
大急ぎで吉祥寺へ。

H.P.E 谷由起子の仕事 ラオス少数民族との布づくり を見に
OUTBOUNDで夫と待ち合わせ。

7時の閉店ぎりぎりでしたが、ゆっくり見させていただきました。

レンテン族の風呂敷や豆敷、黒タイ族のショールや反物、カム族の葛の袋など
少数民族の手によってひとつひとつ丁寧につくられた作品がたくさん並んでいて
どれもとても素敵でした。

谷さんは10年前にラオスに渡り、現地の村人達と共に布づくりを続けているそう。
壁にはOUTBOUNDのオーナー小林さんがラオスで撮った写真も。
谷さんのお仕事のことや、小林さんの写真など、6月に出る天然生活に掲載されるそうです。

b0157216_17362020.jpg

300人のレンテン族に作ってもらったという、豆敷。
おそらく数百枚はある中から選んできました。
両端の2枚は夫選。まん中がわたし選。
1枚1枚すべてちがうので、選ぶのが楽しかった!

さっそく器の下に敷いて、遠いラオスに思いを馳せながら、
アイスクリームを食べました。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-05-22 17:46 | gallery
スナックパイン。
b0157216_8242821.jpg

先日の朝市に出ていた八百屋さんにすすめられて買った
沖縄産 スナックパイン

b0157216_8251110.jpg
こんな風にちぎって食べられるのです。
美味しいし、楽しい♪
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-05-20 23:10 | food
きょうのランチ。
きょうのランチは夫の両親と隣町にあるレストランへ。

b0157216_8272931.jpg


b0157216_2321278.jpg

30年前からあるのだそう。
その頃から変わっていないのか、
店内の調度品や装飾品がとっても「昭和」な感じでした。笑

b0157216_23222985.jpg

ランチメニューはいくつかのセットから選べます。
わたしはハンバーグとフライのセット。
別々のお皿に盛り付けられてくるのでお得な気分に。
メインに、スープ、ライスorパン、ドリンクがついて950円。

b0157216_23225242.jpg

生憎の雨でしたが、
レストランの横で雨の中咲くバラがとても綺麗でした。


食事の後はすぐ近くのスーパー福島屋へ。
ちょっといいモノや、オリジナルのモノなど
こだわりのモノが並ぶスーパーです。
見ているだけで楽しい♪
ぐるぐる廻って、ちょっといいモノをいくつかかごに入れました。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-05-19 23:17 | そとごはん
藤。
今の時期、車で走っているとあちこちのお宅で満開の藤を目にします。

b0157216_8574638.jpg
夫の実家の藤も満開。


その花に適した気候、気温があるからなのだろうけど、
桜は桜の時期に、藤は藤の時期に、
ちゃんと咲くのがすごいなあと思う。
当たり前のことだけれど、なんだか不思議。

山の中に咲く藤(ヤマフジ?)も間違えることなく、
みんなと一緒にちゃんと今咲いています。
山のあちこちが紫色に染まっているのを見ると、
藤の木ってこんなにあったんだーといつもこの時期思います。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-05-18 23:35 | 日々のこと
| ページトップ |