人気ブログランキング |
Top

保育士をしながら、夫と二人、まったりと過ごす日々のコトを気ままに綴っています。 
by rei-1127
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
information
+ リンクフリーです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ





■もうひとつのブログ。

オキニイリ。

お気に入りのモノのことを
ときどき綴っています。

■excite以外のLINK

おうちnote
十二月ノソラ

■sozai

mattarihonpo
フォロー中のブログ
petit panier...
オキニイリ。
jaja日記
sakura暮らし
カテゴリ
みなさんへ
日々のこと
cafe
zakka
food
てづくり
うちごはん
そとごはん
おでかけ
おかいもの
風景

cosmetic
おくりもの
gallery
姪っ子

おみやげ
学童保育
本 ・ 映画
photo
思うこと
イベント
マリンバ


hibi

以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...
ライフログ
検索
タグ
(23)
(20)
(20)
(19)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(11)
(10)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"poppies" Skin
by Animal Skin
友。
友が亡くなってこの5月で3年が経ちました。
日野原重明さんが紹介されていた文の中に
「友を亡くすことは自分の一部を失うこと」とあったけれど、
まさにその通りで、わたしは友を亡くしてからずっと自分の一部が
欠けてしまった感が抜けないでいます。

その欠けた部分は、ずっと埋まることはないのだと、
友の代わりはないのだと、時が経つほどに確信してしまう。
そして矛盾しているようだけれどその喪失感を思うとき、
同時に友の存在を思うのです。
うまく言えないけれど、自分の中のぽっかり空いた部分は
逆に友の存在を浮き彫りにさせるのです。
とても寂しくて、哀しい存在感だけれど。

友が亡くなって2ヵ月後に始めたこのブログ。
以来、ずっと続けているのは、
友と他愛ないことを毎日毎日メールし合っていた日々の続きなのかもしれない。
いつもブログを書くときは、どこかで友を意識している気がします。


いつだってわたしのすること、言うことを面白がってくれていた友。
どんな時でも味方でいてくれた友。


たまらなく会いたい。
会いたくて会いたくてたまらない。


b0157216_23213391.jpg

Top▲ by rei-1127 | 2011-05-19 23:29 | 思うこと
<< きょうのこと。 | ページトップ | 花盛り。 >>