Top

保育士をしながら、夫と二人、まったりと過ごす日々のコトを気ままに綴っています。 
by rei-1127
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
information
+ リンクフリーです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ





■もうひとつのブログ。

オキニイリ。

お気に入りのモノのことを
ときどき綴っています。

■excite以外のLINK

おうちnote
十二月ノソラ

■sozai

mattarihonpo
フォロー中のブログ
petit panier...
オキニイリ。
jaja日記
sakura暮らし
カテゴリ
みなさんへ
日々のこと
cafe
zakka
food
てづくり
うちごはん
そとごはん
おでかけ
おかいもの
風景

cosmetic
おくりもの
gallery
姪っ子

おみやげ
学童保育
本 ・ 映画
photo
思うこと
イベント
マリンバ


hibi

以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...
ライフログ
検索
タグ
(16)
(16)
(15)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"poppies" Skin
by Animal Skin
cafe POUND @あきる野
翌日、cafe好きな姪っ子をどこか連れて行ってあげたいなーと
地元のcafeで検索。

まあ、いつものお馴染みのcafeしか出ないよなーと思っていたのに、
思いがけず知らないcafeが出てきて、どこ??と見てみると、、、

どうやら昨年の11月にopenしたばかりのよう。
写真を見るといい感じだったので早速行ってみることに。

うちから車で15分ほど。


b0157216_22212738.jpg
向かいの駐車場から見える梅林がとても綺麗。
このロケーションだけで十分満足♡



b0157216_22233851.jpg



b0157216_22252565.jpg
POUND



b0157216_22330289.jpg
写真で見るより更にいい感じ♡



b0157216_22353659.jpg
こちらの席へ。

他のお客さんがいらっしゃらなかったので
写真を撮ってもいいかお聞きすると、
「もちろんいいですよー 汚いところがあったら教えてくださーい。
邪魔なものがあったらどかしてくださいねー」 
と、とても気さくな店主さん。笑
いえいえ、どこもかしこも素敵で
汚いところや邪魔なものなんてあるはずもなく。




b0157216_23071019.jpg



b0157216_22372244.jpg




b0157216_22381385.jpg




b0157216_22462251.jpg
至るところに緑がいっぱい。



b0157216_22473830.jpg
可愛いラテアートに姪っ子が感動していました ^^



b0157216_22492156.jpg
さつまいも、ドライフルーツのパウンドケーキを1つずつとガトーショコラ。
美味しかった♡

オープンサンドやカレープレートなど軽食もありました。




b0157216_23293929.jpg
見慣れた地元の風景も、窓を通して見ると絵になってる!




b0157216_23122570.jpg
入口には植物の販売も。
我が家にも多肉植物の寄植えを1つ購入。



b0157216_23151698.jpg




b0157216_00132684.jpg
思っていた以上にとっても素敵なcafeでした。
きのうのムーミンよりテンション上がった!笑




b0157216_23155744.jpg
奥に見える古民家は、前から行きたいと思っていた『小春日和』というお蕎麦屋さんでした。
今度はここでお蕎麦を食べてPOUNDでコーヒー飲もうかな。

地元に素敵なお店がいろいろ出来て嬉しい。







Top▲ # by rei-1127 | 2019-03-23 23:50 | cafe
ムーミンバレーパークへ。 @飯能
水曜日、姪っ子と先週飯能にopenしたムーミンバレーパークへ。
半月ほど前に、入園チケット&駐車場をオンライン予約していました。



b0157216_16522399.jpg
13時頃到着。
中のレストランは混んでそう&高そうだったので、
パンを買って行き、メッツァの外のテーブルで食べました。
ムーミンバレーパークは飲食物の持ち込みは禁止です。
ディズニーのように手の甲にスタンプを押してもらえば再入場も可能です。



b0157216_16572332.jpg



b0157216_17272646.jpg
ゴミ箱も北欧カラー

パークに入る手前のメッツァビレッジは人も少なく静か。
湖畔沿いに並んでいる木製チェアで日向ぼっこをしていて気持ち良さそう。
この日は20℃もあり、暑いくらいの陽気でした。


いよいよ入園。
インスタ映えしそうなウェルカムゲートでしたが、人も多く写真が撮れず。

以下、これから行かれる予定の方はお楽しみのために見ない方がいいかも!?
といっても、たいした写真も撮れず、上手にリポートも出来ませんが。。



b0157216_17291972.jpg




b0157216_17330705.jpg
オープンして5日目。
平日だったこともあり、それほど混んではいませんでしたが、
いくつかあるほとんどのアトラクションはチケットの販売が終了していました。



b0157216_17361885.jpg
ムーミン屋敷の中に入るのもチケット(1000円)が必要なのですが、
すでに販売終了。




b0157216_17380750.jpg
なので、入口からしか撮れません。。

チケットがあれば、地下1階から地上3階までガイドしてもらえます。




b0157216_19063964.jpg
庭のお花が綺麗だった!

ここだけではなく、園内そこらじゅうに可愛い花が咲いているのは良かったなー




b0157216_17455254.jpg
湖の上を往復400m滑走する、飛行おにのジップラインアドベンチャー(1500円)

これは絶対やりたい!と思っていたのに、もちろん販売終了。。



b0157216_17530865.jpg
すこし小高い丘を上って、おさびし山の頂上へ。
『ヘムレンさんの遊園地』というネーミングの
アスレチックスポットになっています。


b0157216_17544708.jpg
大きなツリーハウスがあって、大人も上れます。




b0157216_17581481.jpg



b0157216_17584866.jpg


b0157216_18014104.jpg
きのこの傘の下には、



b0157216_18033952.jpg
自由に描ける大きな黒板があり、
隙間なくムーミンなどの絵が描いてありました。
中にはミッキーの絵も。笑



b0157216_18075480.jpg



b0157216_18484842.jpg
思いがけず(笑)アスレチックスポットで童心にかえって楽しみ、
下に下りてくると、、、



b0157216_18511732.jpg
一日3回開催されるショーが始まっていました。
すでに人がいっぱいで見えず。



b0157216_18545083.jpg
裏に回ったらかろうじて後ろ姿が。




b0157216_18564711.jpg
リトルミイのプレイスポット(参加型ミニシアター)は
チケットが購入出来たので、入ってみました。(700円)



b0157216_18582678.jpg
フラッシュを焚かなければ、撮影もOKです。



b0157216_19010502.jpg



b0157216_19040971.jpg




b0157216_19013470.jpg
可愛いお店がいくつかあるのだけど、可愛く作り過ぎていて狭いっ
人がいっぱいで入るのも躊躇してしまいます。。




そんなこんなで14時に入って3時間ほどしか経っていませんでしたが、
それほど広いパークではないので、ひと通りざっくり見たし、もういっかと
特に未練もなく出たのですが、、、

後でパンフレットをよく見たら、
4つのエリアのうちの1つ、コケムス(フィンランド語で『体験』)というエリアに
行っていませんでした!

そこは無料のエリアでキャラクターやトーベ・ヤンソンのことを
楽しく知ることが出来る体験展示や、大きなジオラマなどがあり、
かなり見ごたえのあるスポットだったよう。
国内最大のムーミンショップもあったようです。
一番行くべきところだったかも??(T_T)

事前に下調べもせず、当日でさえパークマップをろくに見ていなかったので、
まさかの失態。。

確かに大きな建物があったのですが、レストランだと思い込んでいました。
テキトー過ぎ。。


b0157216_22363813.jpg
園内の案内がすべてフィンランド語で確かにおしゃれだけど
訳わからないのも問題だと思う。。


まあ、またいつかリベンジしに行きます。
正直一度行けば十分と思っていたけど。(^^; 




b0157216_19223219.jpg
行く時は人がいっぱいだった水浴び小屋や、



b0157216_19284665.jpg
ウェルカムゲートもだいぶ人が少なくなっていて、
帰りにようやくパチリ。すっかり暗いけど。




b0157216_19343486.jpg

長くなったついでに、行った感想を正直に書くと、、、

まず料金が高いかなー
入園料1500円の他に、アトラクションが各700円~1500円。
全部のアトラクションを体験すると4700円なので、入園料と合わせると6200円!
あと少し足せばディズニーに行けちゃう!

それから、訪れる人数に対してアトラクションを受け入れる人数が少ないのか、
チケットの販売終了が早過ぎる気が。
行って、ほとんどのアトラクションが売り切れだなんてがっかりします。

でも、今のような来客数がずっと続くわけではないだろうし、
先のことを見越した設定なのかな。

まあいろいろと思うところはありましたが、、
ムーミン好きな人には嬉しい場所だと思います♡ 
もちろんそうじゃない人もそれなりに楽しめると思います♪
説得力ゼロ??(^^;

ちなみに、
友に「ねえムーミン♪」の曲が流れてるの?と聞かれましたが、
もちろんわたし達世代しかわからないあの曲は流れていません。当たり前
北欧の?陽気な曲が流れていてちょっとハッピーな気持ちになれます♪




Top▲ # by rei-1127 | 2019-03-22 23:09 | おでかけ
河津桜 @ときがわ町
ランチの後、越生町から20分ほどのときがわ町へ。

ある方のブログを見てときがわに河津桜が綺麗な場所があると知り、
行ってみたかったのですが、、、

あまり公にされていない穴場的な場所らしく、
ネットで見ても情報が出てこず。
地元の方達に聞いてもみなさん知らないとのこと。



b0157216_23082472.jpg
梅やコブシ、モクレン、菜の花など花盛りで
それはそれでとても楽しませてくれるのだけど…
どうしても今回見たかった河津桜が咲いている場所が見つけられず。
ぐるぐる彷徨うこと2時間!

日も暮れかかってきたし、残念だけど今年は諦めて帰ることに。



b0157216_18342858.jpg
帰る前に、いちご大福が美味しいと評判のお店へ寄りました。

そしてここでもダメ元で河津桜のことを聞いてみましたが、やはりご存知なく。
それでも夫はどうしても諦めきれないようで、、、

もう一度だけ探そう、と再びぐるぐる。笑
さんざん通った道を過ぎ、
今度は『この先行き止まり』の看板のある道の方に行ってみると
遠くにピンク色が見えて、、、





b0157216_19440674.jpg
とうとうその場所に出たのでした!





b0157216_18395762.jpg




b0157216_18413753.jpg




b0157216_18453077.jpg




b0157216_21495735.jpg




b0157216_18461387.jpg



b0157216_19465126.jpg
本当に綺麗な場所でした。
夢を見ているようだった♡





b0157216_18520844.jpg




b0157216_18522937.jpg
車の中で桜を見ながら食べたいちご大福の美味しかったこと♪


運転していないくせに「もう諦めようよー」と
疲れて不機嫌になるわたしにもめげなかった
夫の執念のおかげなのでした! (^^;








Top▲ # by rei-1127 | 2019-03-17 23:25 | 風景
オクムサマルシェ @越生
きのう、越生へドライブ。

目指していたお店へ行く途中、オクムサマルシェの看板を見て、
急遽変更してそちらへ行くことに。

昨年の夏に行った時は、混んでいて入れなかったのですが、
今回はちょうど誰もいなくてすんなり入れました。
その後、すぐに満席になったのでタイミングが良かったのかも。



b0157216_17432434.jpg
木がふんだんに使われた、温かみのある店内です。


メニューはコチラ

b0157216_17460894.jpg
わたしは鶏南蛮そば、夫は胡桃そば。どちらも大盛で。
夫は大盛でも物足りなかったようですが。

ご家族で営まれていて、お蕎麦はお父さんが打っているようです。
美味しいお蕎麦でした。


b0157216_17513816.jpg
2階はギャラリーで、器や竹細工、和紙など、
地元の職人の方達による工芸品が展示販売されています。




b0157216_17542864.jpg
うちわ工房 しまの

『自ら竹を切り出し手しごとでうちわ張りを行う町唯一のうちわ職人』だそうです。



b0157216_18073222.jpg



b0157216_18090516.jpg



越生は梅の里で、見頃を迎えた紅梅や白梅が至るところにあり
車の中から花見を楽しみました♪

*1000本の梅が咲き誇る「関東三大梅林」の1つ、越生梅林では
 21日まで梅まつりが開催されています。








Top▲ # by rei-1127 | 2019-03-17 23:02 | cafe
四歩(しっぽ)@吉祥寺
先日、友と吉祥寺へ。

ぽかぽか陽気の土曜日で、いつもにも増してすごい人!

ランチは四歩(しっぽ)へ。
一年前に三鷹から移転してきたお店で、ずっと行きたいと思っていました。

11時30分openで12時前頃に着いたら、案の定満席。
更に待っている人達もいてわたし達は4番目。
open直後だったので、当然席に着いている人達のテーブルにはまだ水しかなく、
みなさんこれから食べるよう。
ということは相当待つかな?と思いましたが
せっかく来たので待つことに。

わたし達の後も次から次へと人は途切れず、
食べている人達よりも待っている人達の方が多いくらいの状況に(^^;
一人、二人連れ、家族連れ、、と客層は様々。
本当に人気店のようです。

結果、呼ばれたのは12時半過ぎ!
40分以上待ちましたが、雑貨や古道具を扱う併設のshopを見たり、
ひさしぶりに会った友と喋っていたらあっという間でした。

案内された席は奥の壁際のカウンター席。
hpによると、ソファ、テーブル、カウンターと合わせて41席あるようです。

ランチメニューは2種類の日替わりごはんセット、ひよこ豆と挽肉のカレー、おにぎりセットから選べます。



b0157216_17372559.jpg
わたしはぶりのカレーマヨネーズ焼き。
ご飯は白米、玄米、十五穀米と選べるので、十五穀米に。
小鉢が3つとお味噌汁がついています。



b0157216_18342845.jpg
友は五目春巻きのセットに。


お互いのメインを少し交換しましたが、どちらも美味しかった!



b0157216_18422674.jpg
ドリンクがついて1080円!

人気店なのも納得です。

待っている間は「みんな早く食べてくれー」と勝手なことを思ってたけど
わたし達も気づけば2時間も居座っていました。。(^^;
壁を向いて座っていたので混雑した店内が目に入らなかったのと、居心地が良過ぎて~  
と言い訳してみたり。。

お店を出た後は、街歩き。
毎回書いていますが、少し来ない間にお店がどんどん入れ替わっていてびっくりします。
cafeやパン屋さんの新店の多いこと!


b0157216_19035291.jpg
でも行ったのはお馴染みのコロニアルガーデン
ランチタイム以外に行くのは初めてで
もしかしてカフェタイムもドリンクバー形式かなーと期待したのですが
違いました。。
スイーツとドリンクのセットで1080円。
さっきのランチと同じ料金。笑


ここでもさんざんお喋りし、、
すっかり暗くなった頃、吉祥寺を後にしたのでした。





Top▲ # by rei-1127 | 2019-03-13 23:23 | cafe
| ページトップ |