Top

保育士をしながら、夫と二人、まったりと過ごす日々のコトを気ままに綴っています。 
by rei-1127
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
information
+ リンクフリーです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ





■もうひとつのブログ。

オキニイリ。

お気に入りのモノのことを
ときどき綴っています。

■excite以外のLINK

おうちnote
十二月ノソラ

■sozai

mattarihonpo
フォロー中のブログ
petit panier...
H made market
Animal Skin ...
オキニイリ。
jaja日記
sakura暮らし
ひとりぼっち
カテゴリ
みなさんへ
日々のこと
cafe
zakka
food
てづくり
うちごはん
そとごはん
おでかけ
おかいもの
風景

cosmetic
おくりもの
gallery
姪っ子

おみやげ
学童保育
本 ・ 映画
photo
思うこと
イベント
マリンバ


hibi
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"poppies" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:思うこと( 10 )
Top▲
2014年の終わりに。
きょうは午前中、明日夫の実家に持っていくお節を少しだけ作り、
午後は最後の掃除。
毎年恒例の、やかん磨きで締め、自己満足。

夜はそれぞれの実家へ。

b0157216_22035286.jpg
途中で買ったお気に入りの梅酒、ぷらりを父と飲み干し、二人して酔っ払い。


父と母の会話を聞いていると、??と思うことばかりで、その都度訂正するのだけど、
わたしがいなければ、きっとそのままで終わってるのだろうなと思うと可笑しい。

だんだん我が家もそんな風になっていくんだろうな。
すでに、兆候が現れているこの頃。。。


+ + +



今年一年を振り返ってみると、、
大きな変化はなかったけれど、やっぱりわたしなりのささやかな出来事はいくつかあり、、
なんとなく頭の中で箇条書きにしてみました。
良いことと、そうではないこと、半分ずつくらいかな。
時間が経つと、不思議と良いことばかり記憶に残っているのだけど。

かけがえのない大切な人たちを一人も失わなかったことを思うと、
今年もすばらしい年でした。
大切な人たちがいてくれるだけでいい。  
年々、強く思います。


今年もありがとうございました。
ますますスローペースになり、、、なかなか更新しないブログを見てくださり感謝です。

来年も心温まることがたくさんある年となりますように。

b0157216_18354213.jpg
沖縄の写真も年明け、少しずつUPします!



[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2014-12-31 22:06 | 思うこと
2012年の終わりに。
きのうはそれぞれ朝から実家へ行ってお手伝い。

わたしは母と地元の商店街に買出しへ。
大雨だったけど、母と傘をさして懐かしい地元を歩くのはなんとも楽しい!

b0157216_22532915.jpg

わたしが子どもの頃からあるアーケード。
並ぶお店はずいぶん変わったけど、やっぱり来ると懐かしい。

b0157216_22551778.jpg
小学生の頃からあるドムドムも未だ健在! ドムドムって知ってます??
当時はこの辺りの唯一のファストフードでした。

aちゃーん、B子ー、懐かしいでしょ??笑
まだあるんだよー。


きょうは早めに実家から戻り、最後の掃除や洗濯、買出しを済ませ、
明日、夫の実家に持っていくものもなんとか無事に作り終え、ホッとひと息。

夜は夫と紅白見ながら忘年会。
年越しそばも食べ終え、2012年もあと残すところ1時間。



わたしにとっての2012年は、、、

先日もちらっと書いたけれど、仕事に対して気持ちが揺れ動いた年でした。
苦しい思いもしたけれど、じっくりと向き合うことで
自分の気持ちが再確認出来たのは良かったと思う。

一番嬉しかったことは、上海に6年間単身赴任していた弟が秋に帰ってきたこと。
こっちにいても会う回数は変わらないのだけど、近くにいるというだけで
気持ちはずいぶん違います。

そのほか、
オリンピック。金環日蝕。
沖縄旅行。那須旅行。
マリンバを続けたこと。
モノに対する価値観の変化。
ワインばかり呑んでいた。笑
0655 2355を見て癒されるのが日課になった。

、、、、と、思いつくままに取り上げてみました。
来年はどんなキーワードが上がるのかな。


友たちとよく話すのは、
「いつか」のためにではなく、「今」のために生きなきゃねということ。
「今」の積み重ねが、未来を作るのだから。
、、、と最後らしくまとめてみましたが。笑 
人生の後半を過ぎた(と思われる)今、しみじみと思います。


b0157216_23261261.jpg
2012年、最後の日に夫と見た夕焼け雲。

今年もたくさんの方にブログを見て頂き、感謝です♪

新しい年が素晴らしい年となりますように!



Rei
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2012-12-31 23:33 | 思うこと
日々のこと。
b0157216_1933566.jpg
きのうの朝、ファーマーズセンターで買った紫陽花。

b0157216_19352489.jpg



+ + + + +

b0157216_194672.jpg
夫の実家の畑で獲れたさやえんどうを山盛りもらいました。笑
お味噌汁に入れたり、ラーメンに入れたり、、重宝してます。


+ + + + +

b0157216_19475378.jpg
きょうは、ガス台とやかんを磨きました。


+ + + + +


震災から3ヶ月。

More
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2011-06-11 22:06 | 思うこと
友。
友が亡くなってこの5月で3年が経ちました。
日野原重明さんが紹介されていた文の中に
「友を亡くすことは自分の一部を失うこと」とあったけれど、
まさにその通りで、わたしは友を亡くしてからずっと自分の一部が
欠けてしまった感が抜けないでいます。

その欠けた部分は、ずっと埋まることはないのだと、
友の代わりはないのだと、時が経つほどに確信してしまう。
そして矛盾しているようだけれどその喪失感を思うとき、
同時に友の存在を思うのです。
うまく言えないけれど、自分の中のぽっかり空いた部分は
逆に友の存在を浮き彫りにさせるのです。
とても寂しくて、哀しい存在感だけれど。

友が亡くなって2ヵ月後に始めたこのブログ。
以来、ずっと続けているのは、
友と他愛ないことを毎日毎日メールし合っていた日々の続きなのかもしれない。
いつもブログを書くときは、どこかで友を意識している気がします。


いつだってわたしのすること、言うことを面白がってくれていた友。
どんな時でも味方でいてくれた友。


たまらなく会いたい。
会いたくて会いたくてたまらない。


b0157216_23213391.jpg

[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2011-05-19 23:29 | 思うこと
想像することでつながる
きのうの朝日新聞に掲載されていた映画監督・山田洋次さんの言葉より。

想像することでつながる 

「こんな時、自分たちに何ができるのかという声をよく聞きます。
それも大事だけど、被災した人たちの悲しみや苦しみを、
僕たちはどれくらい想像できるのか。
そのことがとても大事だと思うのです。
現地の人たちの心の中をどれくらいイメージできるのか、自分に問いかけ、悩む。
そこから何かが学び取れるのではないでしょうか。
(中略)
被災地とはまったく比較にならない苦労ですが、関東地方では今停電が起き、
通勤電車には長蛇の列ができています。
大勢の人が、愚痴も文句も胸に納めて、整然と、黙々と行動しています。
遠くで厳しい現実に耐えているたくさんの人たちのことが、頭の中に
あるからではないでしょうか。
貧弱な想像力を懸命に働かせて、被災地の人たちを思い続けたい。
そうすることでつながっていたい。今はただ、そう思っています。」

(全文はコチラ
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2011-03-20 14:30 | 思うこと
2010年の終わりに。
きょうは、午前中買い出しへ。

b0157216_2152692.jpg
合い間に地元の名物たい焼き屋さんへ。
長い列を待つ間、職人技の手元に釘付け。



+ + +


b0157216_21134435.jpg
夕方4時半頃、ベランダから見た空。

b0157216_21145822.jpg
きょうもやさしく差し込む冬の光。




今年も残りわずかとなりました。
毎年、大晦日はそれぞれの実家へ行くのが恒例になっているのですが、
今年は訳あって、ふたりで自宅で新年を迎えることに。
ふたりで紅白を見るのは何年ぶりだろう??
それはそれでなんだか新鮮です。笑


今年もあっと言う間でしたが、
一日一日穏やかに過ごせた一年でした。
(夏のキャンプは除いて。  あれはきつかったなあーーー。
 帰ってからもしばらく引きずりました。苦笑)



今年の漢字は「暑」でしたが、自分的にはなんだろう??と
友と話していて、、
あれこれ考えて思ったのが「繋」 つながり

昔の勤め先の上司や、中学の同級生との二十年ぶりの再会、
もちろんひさしぶりの人達だけではなく、
ずっと続いている友、なかなか会えない友、ブログやネットつながりの友、
職場の子どもたち、同僚、そして家族。。
多くの人との繋がりを改めて感じ、感謝の気持ちに包まれた
そんな年でした。

なんて、綺麗にまとめ過ぎ??笑


ブログを見てくださっているみなさん、ありがとうございました。

ものすごーくめんどくさがりやのわたし、
ブログは日々の生活のモチベーションを保つために書いているような
ところがあるのですが、
そんなブログにお付き合いしてくださる方がいること、
いつもとても嬉しく思います。


b0157216_2241092.gif
どうぞ良いお年をお迎えください。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-12-31 22:08 | 思うこと
誕生日を前に。
沖縄に来て3日目。
あっという間に明日帰る日となりました。

奇跡的に(?)お天気にも恵まれ、素晴らしい風景にただただ感動の日々。
何度来てもやっぱり沖縄はいい。
そんな思いを改めて噛みしめました。


明日迎える誕生日を前に、いろいろ思うこともあったりなかったり。笑
この歳になると、
ひとつ歳を重ねることは劇的になにかが大きく変わることではない、と
よくわかっているしね。

歳とともに、自分の好きなところ、嫌いなところがだんだん見えるようになって
特にダメダメなところに気づくことが多く、
気づかなかったほうが幸せだったかも、と凹むのだけど。

でも、そんなところも含めて、自分なんだなあ、と。
冷静に受け止めていくことが出来ればいいのかな。


、、、と、ほろ酔い気分で書いてみました。苦笑


誕生日前日の今日が26日、というだけで、
うっかり「あー、26歳もきょうで最後だ~」と素で言ってしまい、
隣の夫を「えっ!?」と絶句させてみたり。

ホテルの洗面所にあった、拡大鏡なんぞをものすごくひさしぶりに見て
ぼうぼうのまゆげにおののき、備え付けのT字剃刀で剃っていたら
慣れないのでうっかり切ってしまったり。

そんな相変わらずのわたしですが、
明日からまた、きょうまでと何も変わることのな平々凡々な日々を
過ごしていけたら幸せだなあと思います。

でもなー、もうちょっと大人になりたいな。笑




帰ったら、ゆっくりゆっくり沖縄の旅日記、書くので
見てもらえたらうれしいです。

b0157216_14161978.gif

                                    沖縄  ホテルにて
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-11-26 22:20 | 思うこと
衣替えと、思うこと。

b0157216_1817074.jpg


連休最後のきょう、
予報どおり朝から雨だったけれど、
きょうは衣替えをする、と前から決めていたので
予定どおりすることに。

なんだかまた寒くなっちゃって、
まだ衣替えしなくてもいいのでは、、とあまり気分が乗らない中での作業。
ただでさえ、衣替え苦手なのに。。

夫の靴下が入っている引き出しを整理したら、わたしの靴下を3足も発見。
まあ、しまい間違えたのは明らかにわたしなのだけど。

ここ何年か着ていない服をいくつか袋に入れて、
リサイクルショップ行きにする。
自分がいらないのだから、おそらく他の人もいらないだろうけど
一応持って行くだけ持っていってみよう。
夫のも勝手にばんばん入れたので、後で見てもらわなくては。
まだ着るよーと言われちゃいそうだけど。



引き出しを整理しながら、たまたまテレビをつけたら
NHKで「拝啓 十五の君」をやっていた。
この番組を父が大好きだと聞きながら、ちゃんと見たことがなかったのだけど、
見始めたらつい手を止めて見入ってしまう。

わたしが十五の自分に手紙を書くとしたら、なにを伝えるだろう。
そして、十五の時の自分が今のわたしを見たらどう思うだろう。

番組に出てきた離島の中学生の姿と、
今更ながらこの歌のがぐっと胸にきて、
ぽろぽろ泣きながらの衣替え。

拝啓 この手紙 読んでいるあなたが 
幸せでいることを願います


十五の時の自分に、わたしは幸せだよ、と言える日々を送りたい。
衣替えは嫌いだけど、大切な人の衣替えが出来るのも、幸せなコト、、かな。笑

b0157216_18574494.gif


* 手紙 ~拝啓 十五の君へ~ (YouTube→
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2009-05-06 19:18 | 思うこと
友のこと。


b0157216_19595198.jpg



右上のポラロイド写真は、親友と撮った写真です。
友は旦那さんの仕事でNYに行くことになり、
しばしの別れを惜しんで、ふたり並んだ写真を2枚撮り、
余白にそれぞれメッセージを書いたのでした。

メッセージの後に書き込まれた日付は’99.4.26



その日からちょうど10年後の今日は、
その友の一周忌でした。

一年経ってもその哀しみが癒えることはなく、、
写真を見ては「つまらなくなっちゃったよ、、」と
つぶやく日々です。
b0157216_20105982.gif

[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2009-04-26 20:16 | 思うこと
すこやかに おだやかに しなやかに
b0157216_14274487.jpg
すこやかに おだやかに しなやかに / 谷川俊太郎  佼成出版社


すこやかに おだやかに しなやかに。
そんな風に生きていけたらいいな。
2009年の新たな思いです。



みなさんにとって新しい年が幸せいっぱいの年となりますように。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2009-01-02 14:35 | 思うこと
| ページトップ |