Top

保育士をしながら、夫と二人、まったりと過ごす日々のコトを気ままに綴っています。 
by rei-1127
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
information
+ リンクフリーです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ





■もうひとつのブログ。

オキニイリ。

お気に入りのモノのことを
ときどき綴っています。

■excite以外のLINK

おうちnote
十二月ノソラ

■sozai

mattarihonpo
フォロー中のブログ
petit panier...
H made market
Animal Skin ...
オキニイリ。
jaja日記
sakura暮らし
ひとりぼっち
カテゴリ
みなさんへ
日々のこと
cafe
zakka
food
てづくり
うちごはん
そとごはん
おでかけ
おかいもの
風景

cosmetic
おくりもの
gallery
姪っ子

おみやげ
学童保育
本 ・ 映画
photo
思うこと
イベント
マリンバ


hibi
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"poppies" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:旅( 108 )
Top▲
小鹿野町 散策 @秩父
いつもの両神荘に泊まり、翌日は小鹿野の街を散策。

b0157216_15273705.jpg
いつもは素通りする街ですが、
宿の部屋にあった手描きの『おがの散策マップ』を見たら行ってみたくなり、
大きな通りから少し中へ入り車を停めて初めて歩いてみました。


b0157216_15180835.jpg
古い建物がいくつも残るレトロな街。


b0157216_16021426.jpg
一二三屋さん

種や苗などの園芸品、フィッシング用品などなど、店内に所狭しと並んでいます。

夫が木枠の箱メガネ(水中を見るもの)があるか聞くと、年配のご夫婦が一生懸命探してくださいました。
(結局なかったのですが)

わたしは店頭にあった、特売の観葉植物を一つ買いました。



b0157216_16032611.jpg
その近くにあった荒物屋さん

店頭に並んだ箱の中に、中古の大工道具がたくさん入っていて、
道具大好きな夫は喜々としてひとつひとつじっくり見て、小さなのこぎりを買いました。

ここの店員さんもとても気さくなご夫婦で、夫と話が弾んでいました。
今度SALEをやる時はハガキを送ってくれるとのことで、住所も伝えてきましたがちょっと遠いかな。笑

こういう個人商店が並んでいる街っていいなあ。

b0157216_15553850.jpg
次来た時は、名物のわらじカツ丼も食べてみたい!



・・・
b0157216_15581568.jpg
一二三屋さんで買って来たシェフレラ(カポック)。
陶器の鉢に入って1000円でした!

見ると小鹿野の街や温かい笑顔の老夫婦を思い出します。















[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2017-09-17 16:16 |
月のうさぎ @秩父
夏が戻ったような暑さだった先週末、一泊で秩父へ。



b0157216_15160396.jpg
秩父に行ったら必ず寄る『月のうさぎ』でランチ。
ランチメニューは和風、洋風の2種類から選べます。


b0157216_15290149.jpg
夫は和風



b0157216_15303495.jpg

わたしは洋風


b0157216_15310564.jpg

ドリアは野菜がごろごろたっぷり入っていて、食べごたえがありました。
最後までアツアツで美味しかった! 
しばらく口の中が軽いやけど状態だったけど。。(^_^;)



b0157216_15331442.jpg
デザートは梅が入った寒天

どれも一つ一つ丁寧に作られていて、素材の味をしっかり味わいながら頂きました。
身体にいいものを食べたなーという感じ。
普段の暴飲暴食で出来ている身体が浄化された気分になります。(^^;

b0157216_15411391.jpg
2Fはギャラリーで、器が展示&販売されています。


b0157216_15421884.jpg



b0157216_15431424.jpg



b0157216_15435981.jpg



b0157216_15441466.jpg



b0157216_15443427.jpg




b0157216_15450732.jpg



お料理も雰囲気も、どこをとっても隙がないくらい素敵なお店ですが、そこに緊張感は全くなく。
店主さんはとても気さくな方で、いつものんびりくつろげます。


b0157216_15474693.jpg

お店の前の木にはりんごがたくさんなっていました。







[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2017-09-13 16:23 |
那須の旅 5.@町のSHOZO
那須の旅、3日目は朝から雨だったのでお店巡り。

b0157216_16235710.jpg
WHITE NOTE

b0157216_162426.jpg


b0157216_1624115.jpg



+ + +


黒磯へ。

b0157216_16275347.jpg
ROOMで、アンティークのちいさな瓶を購入。

b0157216_16275927.jpg


b0157216_1628461.jpg


b0157216_16283848.jpg
通りに数軒並ぶSHOZO系列のお店は毎回来るたびに少しずつ変わっています。

今回はtonariというギャラリースペースが出来ていたり、
04STOREの下に古本のコーナーが出来ていました。

b0157216_16382181.jpg
04STOREで夫が恒例の買い物をし、旅の締めくくりはSHOZOへ。
ランチを兼ねて、初めてトーストを頂きましたが、
とても美味しかったです。








[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2016-07-23 23:27 |
那須の旅 3.@山のSHOZO CAFE 
b0157216_15275610.jpg
SHOZO CAFE

b0157216_15281633.jpg


b0157216_15282753.jpg
森のブレンド

b0157216_15283567.jpg
テラス席がリニューアルされていました。

b0157216_15284320.jpg
今回の旅の間、読んでいた本。
ひさしぶりに江國さんの世界に浸ってました。




[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2016-07-18 17:44 |
那須の旅 2.@沼原湿原&平成の森
b0157216_17124479.jpg
木の俣川を出た後、沼原湿原へ。

b0157216_17124988.jpg
雨量が少ないのか、いつもよりも湿原の水がかなり少なめでした。

b0157216_17125465.jpg


b0157216_9575534.jpg


b0157216_958626.jpg
コバイケイソウ

時期的にニッコウキスゲが咲いているかなあと楽しみにしていたのですが、
ほとんど咲いておらず。。


+ + +


b0157216_10281579.jpg
二日目は、朝から平成の森へ。

b0157216_17171272.jpg


b0157216_17172443.jpg


b0157216_17173079.jpg


b0157216_17174557.jpg
駒止(こまどめ)の滝

きょねん来た時は、すごくお腹がすいて
ずっと「おにぎり食べたーい!」と叫びながら(笑)歩いたことを思い出し、
今回は学習してちゃんと買って行きました。
そのおにぎりの美味しかったこと!
買って行って大正解!


+ + +


おにぎり食べたけど、しっかりお昼ご飯も。

b0157216_17235774.jpg
うどん匠人 岡本
初訪問です。

b0157216_17261575.jpg
お店オススメの、自家製豆腐と舞茸天のぶっかけうどんを頂きました。
とっても美味しかった!
後から大盛があったことを知り、夫と激しく後悔。。


[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2016-07-17 17:55 |
那須の旅 1. @石心
先週、那須へ。

昨年10月に圏央道と東北道がつながり、だいぶ便利になりました。

b0157216_23212271.jpg
開通と共に新しくopenした菖蒲PA
全国の美味しいモノが取り揃えてあり、楽しい売り場でした。
今のPAってオシャレですよねー。

b0157216_23244055.jpg
13時頃、那須に到着。
お昼は以前一度行ったことのあるお蕎麦屋さん、石心へ。
お昼のピークを過ぎていたからか、タイミング良く待たずに入れました。

b0157216_2326840.jpg

b0157216_2326165.jpg
前回は変わり蕎麦を頂き、それはそれで美味しかったのですが
今回はお蕎麦本来の味を楽しみたいと、もり蕎麦+天ぷらのセットに。

お蕎麦はもちろん、天ぷらも揚げ立てさくさくで美味しかった!

名物?女将さんの独特な口調も懐かしかった。
毎日毎日、同じ口調で同じ説明をしている、、ってすごいことだなあと、
感心します。

b0157216_23303345.jpg



+ + +


b0157216_23314727.jpg


b0157216_23323098.jpg
毎回必ず寄る、お気に入りの木の俣川へ。

b0157216_23333555.jpg
ここでも石立てする夫。
石を見るとやらずにはいられないよう。。笑

b0157216_23354223.jpg


b0157216_23374664.jpg


b0157216_23384498.jpg
ヤマメやイワナがたくさん。
気持ちよさそうに泳いでいました。










[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2016-07-16 00:29 |
沖縄の旅 cafe その2.
そして、今回初めて行ったcafe。


b0157216_18301225.jpg
前から行きたいと思っていたこくう
こくうは穀雨に由来するそう。

b0157216_1831545.jpg


b0157216_18323614.jpg
お料理は、マクロビオティックをアレンジしたもので、
沖縄県産の野菜をふんだんに使っています。

b0157216_18392868.jpg


窓からは海が見えます。

b0157216_18414023.jpg
とても居心地良いcafeでした。


+ + +


b0157216_18503263.jpg
BE NATURAL

浜辺の茶屋に置いてあった雑誌に載っていて、
素敵なところだなあと思っていたら、その後、車から看板を見かけ寄ってみました。


b0157216_18505035.jpg


b0157216_1851438.jpg


b0157216_18512725.jpg


b0157216_18533456.jpg


b0157216_1854281.jpg
アンティークショップも併設されていました。


+ + +


こうしてお気に入りが増えていくのは嬉しいけれど、
次行った時にどこに行こうかますます迷ってしまいそう。。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2016-01-30 22:58 |
沖縄の旅。@津堅島
12月に行った沖縄のコトを少しずつ。。

まずは今回の5日間の旅の中で一番思い出に残っている、津堅島のコトを。

b0157216_22373726.jpg
うるま市の平敷屋(へしきや)港からフェリーで30分ほどのところにある、
周囲7kmの小さな島です。

b0157216_22134074.jpg


b0157216_2283194.jpg
津堅島に到着~

まずは、マリンターミナルのお姉さんに聞いたレンタサイクルをしているお店へ。

b0157216_22444621.jpg


b0157216_22474675.jpg


b0157216_22481760.jpg
坂の上のちいさなよろず屋、あずま商店さん。
店先にはママチャリが何台か並んでいて、一日500円。

b0157216_22521193.jpg
早速借りていざ出発。

b0157216_22541746.jpg
島で一番有名らしいトゥマイ浜ビーチを目指します。

b0157216_22534776.jpg


b0157216_22583321.jpg


b0157216_22561889.jpg


b0157216_2364189.jpg
海の綺麗なこと!
津堅島はどちらかというとマニアックな島らしく
シーズン中でも訪れる人はそれほど多くないようで、
ましてやシーズンオフのこの日は人っ子一人おらず。。
このビーチだけではなく、人口500人の島で会った人はごくわずかでした。

b0157216_2373236.jpg
トゥマイ浜でゆっくりした後、再び自転車に乗って別のビーチへ。

b0157216_2381831.jpg


b0157216_2394869.jpg


b0157216_23133234.jpg


b0157216_23134479.jpg


b0157216_23145018.jpg


b0157216_2316155.jpg
にんじん畑。
津堅島はにんじんの生産が盛んで通称「キャロット愛ランド」と呼ばれているそう。

b0157216_23174753.jpg


b0157216_23193228.jpg


b0157216_23201127.jpg
島のシンボル? キャロットタワーへ。

もうなんとも言えないほのぼの感。笑

b0157216_23214512.jpg
でも上から見る眺めはばっちり!
ちいさな島が360°見渡せました。

b0157216_23234441.jpg
ベンチもにんじん。笑

ちょうどお昼でお腹がすいたので、島にある数少ない食堂へ行ったのだけどお休み。。
結局自転車を借りたあずま商店さんへ。

b0157216_23285525.jpg
カップラーメンを買ってお湯を頂き、お店の片隅に座らせてもらって食べました。
おばさんとお喋りしながら食べたカップラーメンの美味しかったこと!
食べている間、島の住人が時々買い物にやって来ては
わたし達を見てちょっとびっくりしていました。笑

こういうのが旅の醍醐味だなあ。

b0157216_23321915.jpg
夫が飲んだ、島特製の人参サイダー。

フェリーの時間まで再びトゥマイ浜ビーチへ。

b0157216_23354659.jpg
案内板もにんじん。

b0157216_23361262.jpg
マンホールもにんじん。

b0157216_23331553.jpg


b0157216_23342333.jpg


フェリーの時間になり、自転車を返却して港へ。

b0157216_2337075.jpg
9時半に島に着いて、15時に島を出たので滞在時間5時間半。
あっという間の、とても楽しい島巡りでした。
本島から日帰りで行ける島はいくつもあるので違う島へも行ってみたいと思いつつ、
やっぱりまた津堅島に行ってしまうんだろうなあ。

b0157216_23405544.jpg


b0157216_2342029.jpg

[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2016-01-24 22:31 |
充電! 
b0157216_21462163.jpg


b0157216_20373784.jpg


b0157216_21462156.jpg


b0157216_21462192.jpg


b0157216_21462243.jpg


想像を絶するほど大変だった引越を終え、早や10日。

怒涛の日々の間に、一つ歳を重ね、カレンダーは最後の一枚となり…
そして新居はまだまだちっとも片付かず、大変なことになってるけど…

今年も沖縄に来ています。

今回は少し長くて、5日間。
ざわざわとした日常から離れ、たっぷり充電!

でも長くいればいるほど、帰りたくなくなる…





[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2015-12-05 23:43 |
箱根の旅。
すすきを見た後は、ポーラ美術館へ。

b0157216_17583586.jpg


b0157216_1758574.jpg
ここを訪れるのはこの時以来2回目。

b0157216_1861674.jpg
明るく広々としていて、とても気持ち良い美術館です。

b0157216_1895082.jpg
絵を観た後は、敷地内の森を散策。
新緑の季節で青々としていた前回とはまた違う、秋色の景色を楽しみました。

b0157216_18183568.jpg
泊った宿の夜ご飯。

b0157216_18192851.jpg
箱根ワインを呑みながら~

b0157216_18195978.jpg
締めの、キノコの釜飯は食べきれず、ラップを借りておにぎりに。

b0157216_1821597.jpg
翌日はバスで桃源台へ。
ちょうど前日からロープウェイが一部(姥子⇔桃源台)再開していました。

b0157216_18252461.jpg
桃源台から海賊船で箱根町港へ。
芦ノ湖から見える富士山を楽しみにしていたのですが、
曇っていて見えず残念。。

b0157216_18442941.jpg
箱根湯本の十六夜で美味しいお蕎麦を食べて帰りました。


今回も箱根フリーパスが大活躍。
箱根はバスを始め、乗り物が充実していて移動がとっても楽です。

噴火警戒レベルも下がったからか、思った以上に観光客で賑わっていました。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2015-11-11 22:08 |
| ページトップ |