Top

保育士をしながら、夫と二人、まったりと過ごす日々のコトを気ままに綴っています。 
by rei-1127
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
information
+ リンクフリーです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ





■もうひとつのブログ。

オキニイリ。

お気に入りのモノのことを
ときどき綴っています。

■excite以外のLINK

おうちnote
十二月ノソラ

■sozai

mattarihonpo
フォロー中のブログ
petit panier...
H made market
Animal Skin ...
オキニイリ。
jaja日記
sakura暮らし
ひとりぼっち
カテゴリ
みなさんへ
日々のこと
cafe
zakka
food
てづくり
うちごはん
そとごはん
おでかけ
おかいもの
風景

cosmetic
おくりもの
gallery
姪っ子

おみやげ
学童保育
本 ・ 映画
photo
思うこと
イベント
マリンバ


hibi
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"poppies" Skin
by Animal Skin
cafe 六次元@荻窪
きのう、銀座へ行った帰り、途中の荻窪駅で
「おぎくぼ~ おぎくぼ~」と聞こえた瞬間
「あ、荻窪に行きたいところがある!」と思い出し、
隣りでうとうとしていた夫に「降りよう!」
しまりかけたドアからバタバタと飛び出しました。


最近買ったMOEの特集は「東京・絵本さんぽ
しかもうれしいことに、「今回は、御茶ノ水、高円寺、吉祥寺など
中央線沿線の「絵本タウン」のとっておきのおさんぽコース」なのです!

b0157216_22272018.gif


知らないところもたくさんあって、行きたいところだらけだったのですが、
その中のひとつが荻窪にある六次元

大好きだったカフェ・ギャラリー「ひなぎく」があった場所を引き継いだのだそう。
あの場所はもうないと思っていたので、MOEでそのことを知って嬉しくなり
ぜひ行ってみたかったのです。

b0157216_22332967.jpg


b0157216_22335516.jpg


b0157216_2234334.jpg


階段を上がって前と同じ趣のあるドアを開けると、
懐かしい空間がそのまま残っていました。

b0157216_22371020.jpg


b0157216_22372613.jpg


b0157216_22381677.jpg



お客さんがたくさんいたので、写真は撮れませんでしたが、
すみっこにあるちいさなギャラリースペースも、古本がたくさん並んだ棚も、
電車が通るたびにお店がごとごとと揺れるのも、
つまづきそうになるがたがたの床も、ひなぎくの頃のまま。

そんな、いろんな名残があるものの、もちろん新しい風も吹いていて、
そこはもう「6次元」の空間になっていました。


お酒もたくさん揃っているようなので、またゆっくり行きたいなあ。


b0157216_2248943.jpg
六次元で夫が買った本。
大正九年に出版された本を、昭和53年にほるぷ出版が復刻したものです。
作者は明治・大正期の詩人・児童文学者の山村暮鳥(やまむらぼちょう)。
背表紙に「ヤマムラ・ボチオ」と書いてあるところがかわいい。
装丁のデザインも可愛いのだけど、その可愛さとは裏腹に
きのうのうちに読み終えた夫いわく、「子どもにはちょっと残酷な話だった」そう。
[PR]
Top▲ by rei-1127 | 2010-09-13 23:01 | cafe
<< きょうのごはん。 | ページトップ | 手仕事直売所@銀座 >>